宅建業免許の申請代行ご利用の流れ

宅建業免許の申請代行サービスをご利用いただく場合、たとえば東京都知事の宅建業免許申請手続きは、概ね次のように進みます。

事前のご相談から免許証発行までの流れ

1.お電話またはメールでのお問合わせ

お電話またはメールにて、お問合わせください。直接ご相談いただく日時などを調整いたします。
次へ

2.事前のご相談・ヒアリング

宅建業免許に関して、お客さまの状況等を確認させていただきます。また、本サービスの内容につきましても、あらためて詳細にご案内いたします。
次へ

3.所轄行政庁での事前確認

自宅開業や複数法人での同一フロアー利用など、多少イレギュラーな案件などでは、行政書士が予め所轄の行政庁で宅建業免許に関する事前の確認や折衝をいたします。必要な書類や条件等が異なる場合がございますので、それらの確認も行ないます。
次へ

4.料金のお振込

当事務所指定の口座まで、宅建業免許の申請に関する報酬額と法定手数料(行政庁納付)の合計額をお振込ください。
次へ

5.申請書の作成と必要書類の収集

行政書士が、申請に必要な書類の作成と、添付書類の収集を行ないます。一部の書類につきましては、お客さまの側でご用意・ご記入いただくものもございます。保証協会の加入手続き代行をご依頼いただいたお客さまには、保証協会との事前打合せを並行して行ないます。
次へ

6.免許申請

行政書士が、免許申請書一式を申請代行いたします。同時に、保証協会利用の業者様は加入手続き(前半)を致します。
次へ

7.審査・免許

東京都知事免許の審査期間は、概ね1カ月程度です。審査完了後、郵便ハガキで免許の通知が届きます。
次へ

8.供託金の供託または保証協会への加入

都庁からの免許通知が到着後、法務局への供託または保証協会への加入手続き(後半)をお願いいたします。
次へ
宅建業免許の交付、営業開始
 

宅建業免許の申請や不動産会社設立に関する初回相談は、無料にて承っております。お電話とメール、ご都合のよい方法でご連絡ください。(ご来所での相談をご希望の方は、お電話・メールでご予約ください)

お電話での相談をご希望の方
メールでの相談をご希望の方

メールでの相談をご希望の方は、下記フォームより情報を送信ください。24時間承っておりますが、返信に数日の期間を頂戴する場合がございます。お急ぎの方は、極力お電話にてご相談ください。

お名前 (必須)

お電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

ご希望の連絡先 (必須)
お電話でご連絡メールでご返信

区分

メッセージ本文

ページトップへ戻る